田中屋食品

兵庫県
田中屋食品
丹波の山間の城下町、出石町において、300年の歴史を誇る出石そばを製造する田中屋食品。出石そばは、1703年、信州上田城主の仙石氏がお国替えとともにそば職人を連れてきたのがその歴史の始まりとされています。今では関西屈指のそば処として知られるようになったこの地で、半なま、なま、乾麺など多様な出石そばを作っています。

田中屋食品の商品